パソコンの保証

迅速な対応が期待できる!

法人向けパソコン販売元は、保証に対応するため専用の修理スタッフを用意していることが少なくありません。そのため、法人用パソコンの修理を迅速にするための体制が構築されていることが多いです。また、修理スタッフは販売した法人向けパソコンに詳しいので、一般の修理会社のスタッフより早く修理することができる場合が多くなるでしょう。一日パソコンが利用できないと会社にとっては、大きな損失に繋がることがあります。また、取引先と決めた納期を守ることができなくなる事態も考えられます。その場合、取引先との信頼関係に悪い影響が出ることもあります。パソコンが故障したときに迅速に修理できるかは、企業にとって大切なことだと言えるでしょう。

トラブルが少なく安心できる!

法人向けパソコンの販売元が提供している保証は、情報管理が徹底している場合が多いです。修理スタッフも含めて修理に携わるスタッフに対して、情報管理に関する教育がされていることが一般的だと言えると思います。修理拠点でも、徹底した対策がされていることでしょう。たとえば、入退室管理にIDカードを使う・出入りの際の持ち物チェックなどの対策が行われています。また、修理施設には監視カメラが設置されていることも多いです。ハードディスクなどの処分の際にも、データの復元が出来ない様な状態にしてくれます。何か問題が有った場合にも、修理規約に基づいて適切に対応して貰えます。たとえば、一定期間内に修理した所が再度故障した場合に無償で修理してくれるなどの対応です。万が一、修理を依頼した際自社に損害で出た場合でも修理規約に基づいた補償をしてくれます。